HOME | 整形 | 食べ物 | 洗顔 | 悪化 | お酒 | ストレス | 日焼け |サイトマップ

にきびを治すのに必要な知識とは

にきびができやすい食べ物

大事な人と会う前など、特に顔にニキビができてしまうとショックなものです。

まだつぼみ

強いストレスが原因ということもよくありますが、ニキビの原因は過剰な皮脂の
分泌ですので、日頃の食生活が大きく関係しています。
当然ながら脂っこいものや糖分を沢山含んだケーキやお菓子などを
食べ過ぎると、ニキビができやすくなります。

特に夜に食べると寝ている間にできやすくなります。
また、コーヒーや紅茶にはたくさんカフェインが含まれているので
摂取し過ぎるとビタミンB群の吸収を低下させてしまいます。

ビタミンBには新陳代謝を促進し、皮脂の分泌を抑制する効果があります。
ニキビ治療としては、鶏の水炊きや魚を中心とした鍋物が有効です。
鍋やスープは野菜が豊富で、ビタミンCも多めにとれるので良いと思います。

前向き

どうしても食事の中で、ビタミンが不足してしまう場合は、最近なら
サプリメントで摂取する方法もありますので、ニキビ治療に悩んでいる方は
試してみるとよいかもしれません。

Copyright© Nikibi tiryou All Rights Reserved.