HOME | 整形 | 食べ物 | 洗顔 | 悪化 | お酒 | ストレス | 日焼け | 飲み薬 | 針治療
ハイドロキノン | レーザー | 物理的 | 意味 | サイトマップ

にきびを治すのに必要な知識とは

ニキビ治療と日焼け対策

日焼けニキビができてしまうことで、痛みもありますし、見た目的なデメリットもあります。
そこで、できてしまったら皮膚科ですぐにニキビ治療を行うことをおすすめします。

一般的にニキビ治療では、抗生物質の塗り薬や内服薬を処方されたり
レチノイン酸を使っていたりします。


このニキビ治療の方法ですと、特にレチノイン酸はターンオーバーを助けてくれたり、
コラーゲンの生成も助けてくれる有効成分が含まれているのですが、日焼けに弱いという
デメリットがあります。

ですから、日常的に紫外線対策をしておくことが大事です。
日焼け止めは、夏場だけではなく、1年を通して使うことをおすすめします。

紫外線対策

最近では、コスメの中にもSPFが含まれているものもありますので
そういったアイテムも使っていくことで、対応することができます。


また、ニキビができる原因としては、毛穴の汚れなども
大きく関係してきますので、洗顔をきちんとするということは大事です。

Copyright© Nikibi tiryou All Rights Reserved.